フォトブックを活用

フォトブックの活用方法というのはとてもたくさんあります。通常は思い出の写真を保管しておくために用いることが多いのですが、それだけしか使用用途がないというわけではありません。では、どのような使用用途があるのかというと、料理のレシピとして活用する方法です。フォトブックというのは写真だけを保管するための本ではありません。文字を付け足すこともできるので、写真と文字を活用した料理本としても使用することが可能なのです。

スマートフォン最近はスマートフォンなどで料理の写真を撮る人が多くなっています。
撮った写真をインスタグラムに載せる人もいますし、口コミなどのサイトに記載するのに使うという人もいるでしょう。
ブログやSNSにアップする人もいるのですが、フォトブックを活用するのであれば、すでに完成している料理の写真だけを記載するのはもったいないでしょう。
もちろん料理の写真を撮るのが好きというのであれば、全く問題はありません。

料理のレシピとして残すのであれば、調理過程の写真が必要になってくるのです。調理過程の写真に加えて、調味料はどれぐらい使用するのかというメモや、火を通す時間のメモなどを付け加えておけば、料理本と殆ど変わらないフォトブックができあがります。
このような構成を決めておき、写真を用意すれば、あとはネットワークプリントの業者が行ってくれるでしょう。当サイトではフォトブックの活用法について紹介しているのですが、特に料理のレシピ本として用いる方法について記載しています。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket